本文へスキップ

岡山 倉敷 笠岡 エクステリア 外構 お庭のことなら エクステリア工房 清光園

岡山 倉敷 浅口 笠岡のエクステリア・外構、お庭の事なら エクステリア工房 清光園

清光園のこだわりエクステリア工房 清光園

 

お客様がこだわりをもって建てられたお家。
だからこそ、
こだわりをもってお客様へ素敵な外構が出来るように。


@ 設計・営業・現場管理を一人で担当
 (時には職人として)
  設計者がお客様のご希望を聞きながら、コミュニケーションを図る事で「お客様の思い」を肌で感じ、図面に反映する事が出来ると思います。また設計者が直接現地へ行く事でより良い提案が出来ると思います。工事においても設計者が直接職人に伝える事でお客様の思いが伝わり、行き違いのない施工が出来ると思います。そして何より自分自身にとって誇れる、思い入れのある作品・仕事が出来る。との思いから、一人の人間が担当させて頂いております

エクステリア工房 清光園


A メリット、デメリットの説明
  ご提案させて頂いた商品、素材は、出来る限りお客様へメリットとデメリットをご説明させて頂いております。あくまで経験してきた事を踏まえてなので、説明不足であったり、知識不足の所もあるかもしれません。しかし、お客様には知って頂いた上で選んで頂こうと思い、ご説明をさせて頂いております。

エクステリア工房 清光園
施工後、グランドコンクリート
(コンクリートに色を付着させたもの)
が色はげした状況
エクステリア工房 清光園
施工後、コンクリートに亀裂が入った状況
 
エクステリアも完成した時はとってもきれいですが、その後もやはり大事です。


B 現場を徹底して測る
  お打ち合わせをさせて頂いた後、必ず現場へ向かい、寸法を測ります。
桝の位置、建物の高さ、地盤高さ、建物の位置、窓の位置などなど。出来る限り徹底して測ります。
ちなみに、
現場に行かずとも図面を描く事は出来ます。
でもそれは致しません。のちのち不具合も発生しやすく、図面と現場状況の相違から職人さんが困ってしまう事が非常に多く発生するからです。また、お客様にもご迷惑をお掛けする事となります。

工事がスムーズに進行する事が大事であり、またお客様にも見て頂いた図面にほぼ近い形でお引き渡しが出来る事が大事だと思い、しっかりと現場計測を行った上で図面を制作しております。


岡山 外構・エクステリア
完成写真
 
パース


C 手作りのホームページ
  (ちょっと余談ですが)
  弊社のホームページは手作りです。
ホームページ制作会社に依頼して制作してもらったものではございません。
私達の思いを伝えるために、どういう思いを持ち、お客様と取り組ませて頂いているかを伝えるために、手作りでホームページを制作しております。